開催概要

TOCによる「働き方改革」

セミナー名 TOC生産性向上セミナー -業務の効率化は、生産性向上に繋がらない-
日時 2018年8月21日(火)
14:30~17:00(14:00受付開始) 
会場 東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル7F (株)ビーイング 東京営業所 セミナールーム
定員 20名
※定員になり次第締め切らせていただきますのでご容赦ください
対象 経営層・管理職
※なお同業他社の方、研修講師業の方のご参加はお断りさせて頂きます。
内容 働き方改革関連法が6月29日の衆院本会議で可決、成立しました。

「業務の効率化に取り組めば生産性が上がるのではないか」、と考えておられる方が少なくないのではないかと思いますが、それは思い込みです。
国の生産性を向上させるための手段ととして「働き方改革」が大きく取り上げられていますが、企業組織全体の生産性向上の視点を抜きにして、直ちに個々の労働生産性を語るのは、本末転倒ではないかと我々は考えています。

本セミナーでは、組織の現有リソースを前提に、全体のアウトプットを最大化するために欠かすことのできない基本コンセプトと、特に企業におけるマネジメントが取り組むべき活動の方向性についてお伝えしたいと思います。
アジェンダ ・TOC(制約理論)とは
・企業全体のアウトプットを最大化する基本コンセプト
・導入事例のご紹介
・Q&A
講師 株式会社ビーイング TOCコンサルティング部
受講料 無料

*セミナー内容や講師は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

LINEで送る
Pocket