プロジェクトを成功させる為のソフトウェア活用のポイント『BeingManagement3』

開催概要

 

セミナー名 プロジェクトを成功させる為のソフトウェア活用のポイント『BeingManagement3』
日時 2023年2月8日(水)
10:00~11:00
会場 オンライン(Web会議システム)
※質疑応答時間を設ける予定ですので、マイクが使用できる環境でのご参加を推奨します。
※入室時にチェックを行いますので、フルネームでのアカウント登録をお願い致します。
定員 人数制限はございません。
※規定人数未満の場合には中止とさせて頂く場合がございます。予めご了承願います。
対象 経営層、本部長、部長職、PMO、プロジェクトマネージャー 他
※同一組織から複数名で参加される場合にも、個別にお申し込みをお願いいたします。
※同業他社の方、研修講師業の方のご参加はお断りさせて頂きます。
内容

プロジェクトマネジメントを行う上で、皆さんはどのような管理ツールをお使いでしょうか。
専用ソフトウェアをお使いの方もいらっしゃれば、Excelで管理されている方もいらっしゃるかと存じます。
以下はプロジェクト管理ツールに関して、弊社のお客様からお聞きしたお声の一例ですが、皆様も心当たりはありませんか?

・ソフトウェア(ツール)はあるが、ほとんど使われていない
・管理してはいるものの、効果/成果がでていない
・いつの間にかソフトウェア(ツール)を使うことが目的になっている

弊社は、プロジェクトマネジメトの現場変革を17年間支援してきましたが、ソフトウェアを活用しきれず、十分な効果を上げることができていないプロジェクト現場を多く見てきました。
一方、ソフトウェアを活用して高い成果を上げている企業もあり、その企業を分析していくと、ある“条件”が成功の鍵であることが判明しました。

本セミナーでは、弊社のこれまでの経験を基に、プロジェクトを成功させるためのソフトウェア活用のポイントを解説します。

アジェンダ ・プロジェクト管理ツールのよくある問題点
・プロジェクトを着実に成功させる為の必要条件
・ソフトウェアの有効活用が解決する課題とその効果
・どのように組織に定着させていくのか
講師 株式会社ビーイングコンサルティング
営業マネージャー代理  結城 隆志

<プロフィール>
大学卒業後、大手住宅メーカー・IT専門商社にて、業務プロセス把握、課題分析、解決策提案を行うコンサルティング営業に従事。
顧客に寄り添い、共に課題の解決を進める営業スタイルで、高額の無形商材の販売を長年経験している。
TOC/CCPMに出会い、組織を本質的に改善する力に惹かれ、ビーイングコンサルティングに入社。
コンサルタントとして従事した経験を活かし、一つひとつの現場に即した導入提案を行っている。
受講料 無料

*セミナー内容や講師は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket