開催概要

CCPMの導入によって、組織全体の生産性向上につながる的確な経営判断のスピードアップを実現できる理由をご説明します。

セミナー名 【経営判断を倍速に!】CCPMで実現する! 的確な経営判断のための情報を瞬時にキャッチアップ!
日時 2021年10月12日(火)
15:30~17:00
会場 オンライン(Web会議システム)
※質疑応答時間を設ける予定ですので、マイクが使用できる環境でのご参加を推奨します。
定員 人数制限はございません。
※規定人数未満の場合には中止とさせて頂く場合がございます。予めご了承願います。
対象 経営層、本部長、部長職、PMO、プロジェクトマネージャー 他
※複数名でのご参加も大歓迎です。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。
※同業他社の方、研修講師業の方のご参加はお断りさせて頂きます。
内容

経営者の役割の1つは、組織の生産性を向上させることであると言えます。
組織の生産性を低下させている原因課題をスピーディに解決できれば、組織の生産性を向上させることができるはずです。
しかし、お客様からは「課題解決のスピードが遅い」「課題対応が後手後手である」というお悩みをお聞き受けすることが多いです。

なぜ課題解決のスピードが遅くなってしまうのでしょうか?
大きな原因の1つは「的確な経営判断には多くの時間が必要である」ということです。
現場の裁量を超えた課題を解決するには、経営判断が必要です。そして、的確な経営判断には、客観性が担保された偏りのない情報が必要です。
経営者は、誤った経営判断に至らぬように、何十通ものメールを確認したり、何時間もの会議を行ったりして大量の情報を時間を掛けてインプットし、さらに、集めた情報を時間を掛けて精査するので、経営判断に時間が掛かってしまうのです。

CCPMを適用してプロジェクトマネジメントを行うと、客観性が担保されたプロジェクト情報をリアルタイムで瞬時に把握することが出来るようになります。

本セミナーでは、CCPMのアプローチをご紹介したうえで、従来型のプロジェクトマネジメントと比較して、なぜCCPMでは経営判断のための情報を瞬時にキャッチアップできるのかをご説明いたします。

アジェンダ ・弊社紹介
・TOC(制約条件の理論)/CCPMとは
・組織のフローを最適化する
・パイプラインマネジメント
・フルキット
・バッファマネジメント(マルチプロジェクト)
・経営判断を倍速化する
・Q&A ※ご希望の方は1対1でのブレークアウトセッションも対応致します。
講師 弊社コンサルタントが務めます。
受講料 無料

*セミナー内容や講師は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket