開催概要

タスクボードとTOC思考プロセスを有効活用して「自律的に改善活動を実行することができるチーム」を作るためのポイントやTOCシンポジウムの発表事例(アジャイル開発 / スクラムとCCPMのハイブリッド)をご紹介致します。

セミナー名 【チームから始めるTOC/CCPM】「自律型」チーム改善活動セミナー
日時 2020年12月9日(水)
15:00~17:00
会場 オンライン(Web会議システム) ※質疑応答時間を設ける予定ですので、マイクが使用できる環境でのご参加を推奨します。
定員 20名
※定員になり次第締め切らせていただきますのでご容赦ください
対象 経営層、本部長、部長職、PMO、プロジェクトマネージャー 他
※同業他社の方、研修講師業の方のご参加はお断りさせて頂きます。
内容 突然ですが、皆様に質問を申し上げます。

・現場の課題が解決されず、プロジェクトが遅れてクレームになったことはありませんか?
・特定のメンバーに業務が集中していて、残業が当たり前になっていませんか?
・タスクが多すぎて、優先順位を見失ってしまったことはありませんか?

タスクボードとTOC思考プロセスを有効活用して、現場の課題を見える化し、
「“何を”、“何に”、“どのように”変えるのか?」を検討しながら自律的に働き方を変えるチームを作ることができれば、
そのような問題を解決することができるかもしれません。

本セミナーでは、㈱エーラボ 代表:西原氏を特別講師にお招きして、TOCの概念を取り入れたタスクボード運用例と
「自律的に改善活動を実行することができるチーム」を作るためのポイントをご紹介します。

さらに、今回は11/27(金)~11/30(月)開催のTOCシンポジウム&TOCインダストリーフォーラム 2020発表講演「アジャイル開発/スクラムとCCPMのハイブリッド&超上流プロセスCCPM」の中から、「アジャイル開発/スクラムとCCPMのハイブリッド」も特別に公開致します。
※超上流プロセスCCPMは12/2(水)に「【新知識:UP-CCPM】上流プロセスCCPMセミナー」として別途開催予定です。

少しでもご興味をお持ちくださった方は、奮ってご参加ください。
※12/16(水)には「【特別公開】チーフコンサルタントによる最新事例セミナー(仮)」も別途開催予定です。
併せてご参加ください。
※複数名でのご受講も大歓迎です。「上司や同僚にこの考え方を広めたい」という方や、周りにチームマネジメントにお困りの方がいらっしゃるという方は、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
アジェンダ ・㈱ビーイングコンサルティングのご紹介
・チームマネジメントで業務効率を上げる「自律型チーム改善活動」
・2020年度TOCシンポジウム発表講演(アジャイル開発 / スクラムとCCPMのハイブリッド)
・Q&A
講師 株式会社エーラボ 西原 隆 氏
受講料 無料

*セミナー内容や講師は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催終了いたしました。こちらから他のセミナーをご覧ください。
LINEで送る
Pocket