Microsoft社のChromiumベースの新ブラウザ「Microsoft Edge」が2020年1月15日にリリースされました。
Chromiumベースの新ブラウザにアップデートした場合、弊社製品で「ClickOnce」を用いた一部機能が使用できなくなります。

<使用できなくなる機能>
 ・プランナー
 ・フロープランナー
 ・リソースグラフ
 ・遅れ理由分析(Excel)

つきましては、以下の手順でブラウザの設定を変更してください。

※ご注意
設定変更の実施可否については、社内のシステム担当者様にご確認ください。

対象製品
 『BeingManagement3』

設定手順
 1. 「Microsoft Edge」を起動し、アドレスバーに「edge://flags/#edge-click-once」を入力します。
 2. 「ClickOnce Support」の設定項目が表示されるので有効(Enabled)に変更します。
 3. 「再起動」ボタンが表示されますので、再起動します。
 以上で設定の変更が完了します。

LINEで送る
Pocket